ブログ収益日報2018年10月30日。アドセンスの広告を見直し。


Googleアドセンス

見積もり収益額 93円
今月累計 4,345円

アドセンスの過去7日間のデスクトップからの収益が他の期間と比べて下がっていることが判明した。

screenshotshare_20181031_080647
これは以前のスマホとデスクトップの収益比率である。だいたい6:4の比率。

screenshotshare_20181031_080733
これはここ7日間である。スマホとデスクトップの比率は3:1くらいになっている。

この時期にやったことといえば、広告レイアウトを変えたことなので、それが原因の可能性が高いため、変える前の状態にほぼ戻した。

Amazonアソシエイト

紹介料 490円
今月累計 6,745円
注文数 4

Amazonアソシエイト、なかなか止まるところを知らない。アウトドア用品は冬場はあからさまに売上が落ちるが、どうか関係の無い日用品でいいから買ってくださいお願いします…。

本日の所見

実は最近、デスクトップのブログの見映えの問題から一番トップの広告を200×200のスクエア広告に限定してしまっていた。そうするとやはり配信される広告の種類が限定的になるようだ。綾鷹ばっかり出てくる。

これがデスクトップからの収益減少の原因となっていたと僕は分析した。

表示スピードが気になっていたが、Googleアドセンスの広告サイズはやはりレスポンシブがGoogleの推奨なので、それでやるのが一番良いのかもしれない。

また全体レイアウト変更に伴い、個別記事ページの記事タイトル上広告も消えていたので復活させた。

広告の位置は絶対目立つところ。サイトのレイアウトや拘りは多少無視して広告優先でいかないとダメだ。

ページビューは悪くないので、この一週間、デスクトップからのアドセンス収益額がどうなるか見てみよう。

僕の修行は続く。